入会案内

入会に関しては会則(抜粋)をご参照下さい。
入会希望の法人は、事務局までお問い合わせ下さい。

第三章 会員

(会員資格)
本会の会員は、正会員と準会員と特別会員とする。
第7条
1. 正会員
地区内に住所又は居所を有し、経済情報連絡活動を行う法人は、本会正会員の資格を有する。
2. 準会員
地区内に住所又は居所を有し、経済情報連絡活動を行う法人で本会の主旨に賛同する法人は、本会準会員の資格を有する。
3. 特別会員
日本国の特別法に基づいて設立され全額政府出費の法人及びそれに準ずるもので、地区内に住所又は居所を有するものは、本会特別会員の資格を有する。
(加入)
第8条
1. 会員たる資格を有するものより本会への加入申込みがあった時は、
    理事会においてその諾否を決定する。
2. 加入の細則については理事会の定めるところによる。
(法定脱会)
第9条
会員は、下記の理由によって脱会する。
1. 会員の資格の喪失
2. 解散
3. 除名
(任意脱会)
第10条
1. 前条の他、会員はあらかじめ本会に通知した上で脱会することができる。
2. 前条の通知は30日前までにその旨を記載した書面でしなければならない。
3. 納付済みの会費は返却しない。
(除名)
第11条
本会は、理事会の決議により、下記各号の一つに該当する会員を除名する事ができる。
1. 信用を失う行為があった時。
2. 会の事業を妨げる行為があった時。
3. 会費の支払い、その他本会に対する義務を怠った時。
(議決権)
第12条 会員は各一個の議決権を有する。 但し準会員及び特別会員は議決権を有しない。
(経費の賦課)
第13条
1. 本会は、行う事業の費用に充てる為、会員に経費を賦課する事ができる。
2. 前項の経費の額、徴収時期及び方法、その他必要な事項は理事会においてこれを定める。

第四章 入会金及び会費

(入会金)
第14条
会員は加入に際し入会金を納入しなければならない。
入会金はAUD$200とする。 但し特別会員は入会費を免ぜられる。
(年会費)
第15条
1. 毎年の年会費は定時総会にて決定する。
2. 会員は年会費を所定の期日までに納入しなければならない。
    但し特別会員は年会費を免ぜられる。
(入会金払い込み及び会費納入)
第16条
入会金の払い込み及び会費の納入方法については理事会の定めるところによる。

会則細則

1. 第三章、第7条の1.の正会員資格を有する法人とは、準会員とする。